2015年5月28日(木) 10:00 - 12:00 ホールB1 (地下1階)
ソリューションセッション

【】

ビッグデータセッション 〜位置情報とビッグデータ〜


■セッション概要
本セッションでは位置情報とビッグデータをキーワードに最新の動向からデータの活用のご紹介まで幅広い内容でご講演頂きます。

■講演
◇「パラダイムシフトを加速させるスマートデータ」
 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 准教授・主任研究員 中西 崇文 氏
 現在、データがゲームチェンジャーとして社会の変革の波を起こしています。しかし、データスフィア、データ全体を俯瞰すると、ビッグデータとして認識されているのは60%、さらにタグ付けされて利活用できる状態になっているデータは20%、そして、利活用されているデータはたった1%という状況であり、これからますますデータの利活用が重要になってきます。インタネットやリソース上に散財するデータをスマートデータとして利活用していく術についてGISを中心としてご紹介します。

◇「IoE/IoT時代の位置情報とビッグデータ」
 シスコシステムズ合同会社
 コンサルティングシステムエンジニア 三好 友成 氏
 ビジネスディベロップメントマネージャ 河野 真祐 氏
 IoT から、あらゆるモノ、人、プロセス、データがつながることでこれまでとはスケールの違うインパクトやイノベーションがもたらされる「The Internet of Everything(IoE)」時代が到来しています。本セッションでは、シスコのIoE、ビッグデータソリューション、特に位置情報ソリューションを中心にご紹介いたします。

◇「地域行動ビッグデータ解析とその活用事例について」
 株式会社ナイトレイ 代表取締役 石川 豊 氏
 ナイトレイでは、100億件以上のパブリックなSNS投稿データに対して訪問施設解析を行うことで
100万人規模の地域(余暇、観光)行動データベースを保有しています。このビッグデータを利用して提供している様々なデータプロダクトについて、活用事例をご紹介致します。

◇「Esri BigData Spatial Analytics 2015」
 ESRIジャパン株式会社
 『Esriのビッグデータ解析』の最新状況をお知らせいたします。

前提知識:()

前提知識:(A)必要なし|(B)GIS に関する基礎知識|(C)ArcGIS に関する初級知識|(D)ArcGIS に関する中級知識