2018年5月24日(木) 10:45 - 11:15 ルーム7(タワー4階)
事例発表

【効率的なビジネス】

ストレスフリーな新世代型セルフサービスBIにおけるロケーションアナリティクスの活用ポイント

SAS Institute Japan株式会社 ソリューション統括本部
宮崎 洋氏


昨今、位置情報の分析視点を組み込むには、ビジネスデータのみならず多様なデータとの統合と直観的な分析視点を表現するツールが望まれています。本セッションでは、ArcGISとシームレスな連携により、ロケーションアナリティクスをより身近に特別な知識なしに踏み出せる、新世代BI製品を中心にご紹介します。

前提知識:()

前提知識:(A)必要なし|(B)GIS に関する基礎知識|(C)ArcGIS に関する初級知識|(D)ArcGIS に関する中級知識