イベント > GIS コミュニティフォーラム > 第14回 GISコミュニティフォーラム >

第14回 GISコミュニティフォーラム

プログラム

1日目 5月24日(木)

  地下1階ホール タワー4階 メイン
ステージ
ホールA1 ホールA2 ホールA3 ルーム1-4 ルーム5-6 ルーム7 ルーム9
10:00
|
10:30
【高品質な住民サービス】
GISをベースとしたデータ利活用による地域課題への対応 
豊島区 都市整備部 都市計画課 ()
10:00 - 12:00
【】
建設・土木・測量ソリューションセッション 〜ArcGIS統合プラットフォームの活用 〜 
■講演
◇Autodesk & Esri連携 最新情報 オートデスク(株)  井上 修 氏

◇西日本高速道路エンジニアリング九州(株) 東 克徳 氏

◇クラウド型GISを活用した防災・減災の取り組み事例(仮)
鹿島技術研究所 永田 茂 氏

◇ボーリング調査テンプレートで知る Survey123 の可能性
ESRIジャパン ()
10:00 - 12:00
【】
危機管理 GIS セッション 〜大規模イベント運営と有事の事業継続を乗切るためのヒント〜 
■講演
◇(株)重松製作所 元陸上自衛隊化学学校副校長 濱田 昌彦 氏

◇(株)富士通総研 コンサルティング本部 ビジネスレジリエンスグループ プリンシパルコンサルタント 大谷 茂男 氏

◇(株)レスキューナウ 代表取締役 朝倉 一昌 氏

◇Esri社 危機管理GIS担当 ()
【GIS・ArcGIS全般】
ゼロからわかる!GIS 
(A)
【GIS・ArcGIS全般】
社会課題の解決に貢献する ArcGIS イメージ技術の最新動向 
(B)
【ArcGIS Desktop/開発者】
ArcGIS Pro のカスタマイズ 方法と最新情報 
(C)
【持続可能な資源管理】
ウナギを育む、豊かな森川里海の絆と幸福な人の暮らし(その3)〜GIS解析と環境DNA分析の統合を目指して〜 
(国研) 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター 生態系機能評価研究室 ()
ホールB展示会場内メインステージでは、さまざまな催しが行われます。
詳細はこちら
10:45
|
11:15
【高品質な住民サービス】
GISを使った業務の効率化事例 
愛知県 安城市 都市整備部 都市計画課 都市計画係
()
10:45 - 12:00
【データ】
GIS データ入門 〜賢いデータ活用でもっと広がる GIS の世界〜 
(B)
【】
AIによる画像処理の取り組み及びSNSを用いた災害把握 
(株)NTTデータCCS 科学環境システム事業部 ()
ビッグデータとAIを活用した衛星3D地図AW3D®の最新動向 
(一財)リモート・センシング技術センター, (株)NTTデータ
【新エネルギー】
環境アセスメントデータベース “EADAS”(イーダス)〜環境に配慮した再生可能エネルギー導入促進に向けて〜 
環境省 大臣官房 環境影響評価課 ()
11:30
|
12:00
【高品質な住民サービス】
ArcGIS Onlineを利用した動植物データの収集・公開とデータベースの運用 
札幌市 環境局 環境都市推進部 環境管理担当課 ()
【最適な危機管理】
合成開口レーダ(SAR)を利用したソリューション紹介 
Harris Geospatial(株) 営業部 ()
【効率的なビジネス】
ストレスフリーな新世代型セルフサービスBIにおけるロケーションアナリティクスの活用ポイント 
SAS Institute Japan(株) ソリューション統括本部
()
【最適な危機管理】
インドネシアの泥炭地における森林火災の危険度予測 
奈良大学 地理学科 ()
  基調講演(地下1階ホールA)
13:30
|
13:50
ご挨拶 
ESRIジャパン株式会社
代表取締役社長 
正木 千陽
13:50
|
14:10
ESRIジャパンユーザ会会長よりご挨拶 
中部大学 教授 
中部高等学術研究所 所長 
国際GIS センター長  
福井 弘道
14:10
|
15:00
【】
ArcGIS プラットフォームとデジタルトランスフォーメーション 
Esri社 ユーティリティー担当ディレクター
Bill Meehan
ビル ミーハン ()
15:00
|
15:50
【】
ビッグデータ時代のカラクリ 
東京大学 名誉教授
月尾 嘉男 氏 ()
16:10
|
16:40
16:10 - 17:30
【】
【特別セッション】ArcGISで広がる新たな地理空間情報活用の可能性 
IoT、ビッグデータ、ドローン 、BIM/CIM など技術の発展に伴い多様化する地理空間情報を ArcGIS で活用するメリットや今後の方向性(AI への対応など)についてご紹介します。また、宇宙航空研究開発機構(JAXA) 様より衛星画像を活用した事例についてご紹介いただきます。

【ゲストスピーカー】
宇宙航空研究開発機構(JAXA) ()
【ArcGIS Online/ArcGIS Apps】
こんなにあります! 現地調査や屋外で使えるスマホ アプリのご紹介 
(A)
【効率的なビジネス】
ビッグデータとAI技術を活用した地図データの可能性 
インクリメントP(株) 事業開発本部 ()
16:00 - 17:30
【】
教育 GIS セッション 〜地域社会、地域活動への貢献〜 
■講演
◇北海学園大学
◇兵庫県立大学
◇広島大学
◇兵庫県立尼崎小田高等学校 ()
【効率的なビジネス】
ビジネスに+AIを 〜マイクロソフトのAIサービスの紹介〜 
日本マイクロソフト(株) パートナー事業本部 ()
16:55
|
17:25
【ArcGIS Online/ArcGIS Apps】
調査票ベースの現地調査を気軽に始めよう!〜Survey123 for ArcGIS のご紹介〜 
(A)
【効率的なビジネス】
「未来のあらゆる課題に挑戦していく...その答えは地図情報にある」 
(株)ゼンリン 営業推進部
()
【持続可能な資源管理】
Cyber Physical System(CPS) における IoT×GIS プラットフォーム(仮) 
アドソル日進(株) 社会システム事業部 ()
17:30
|
懇親会  東京ミッドタウン・ホールB (展示会場内) 17:30〜 
()

体験セミナー

  タワー4階
Room8
11:00
|
12:00
はじめての方のための ArcGIS Pro 2D & 3D マップ体験講座 
()
12:30
|
13:30
はじめての方のための ArcGIS Pro 2D & 3D マップ体験講座 
()
14:00
|
15:00
はじめての方のための ArcGIS Pro 2D & 3D マップ体験講座 
()
15:30
|
16:30
ドラッグ & ドロップの簡単操作で行うデータの可視化・空間分析の体験講座 
()

体験セミナーの受付は当日インフォメーション(地下1階)で行っております。

2日目 5月25日(金)

  地下1階ホール タワー4階 メイン
ステージ
ホールA1 ホールA2 ホールA3 ルーム1-4 ルーム5-6 ルーム7 ルーム9
10:00
|
10:30
10:00 - 10:55
【】
【自治体】今すぐ始めるオープンデータ〜地方公共団体におけるオープンデータへの取り組みと ArcGIS を活用したオープンデータへの対応について〜 
■講演
◇室蘭市 他 ()
10:00 - 12:00
【】
防災 GIS セッション 
■講演
◇防災科学技術研究所
・総合防災情報センター長
臼田 裕一郎 氏
・災害過程研究部門 主幹研究員
鈴木 進吾 氏
・社会防災システム研究部門 主任研究員
田口 仁 氏
・雪氷防災研究センター 特別研究員
山下 克也 氏
・社会防災システム研究部門 研究員
鈴木 比奈子 氏 ()
10:00 - 12:00
【】
防衛プレナリ―セッション(第15回) 
■講演
◇Esri社 ナショナルセキュリティ事業担当
◇ESRIジャパン ディフェンスチーム ()
10:00 - 11:15
【GIS・ArcGIS全般】
位置情報を活用したリアルタイム データ&ビッグデータの可視化 
(B)
【ArcGIS Online/ArcGIS Apps】
地図で伝える伝わる、ストーリーマップのいろは 
(A)
【GIS・ArcGIS全般】
Web でも Python!データ サイエンスしてみよう 〜オープンデータと GIS〜 
(B)
10:00 - 10:30
【】
ドローン セッション 〜GISでの利活用〜 
■講演
◇ドローンユナイテッド (株)
CEO 田邉 陽介 氏
CTO 前田 貫一 氏

◇(株)環境GIS研究所
荒屋 亮 氏

◇ESRIジャパン  ()
ホールB展示会場内メインステージでは、さまざまな催しが行われます。
詳細はこちら
10:45
|
11:15
11:05 - 12:00
【】
【自治体】失敗しない GIS 〜成功の秘訣〜 
■講演
◇(一社)G-motty(北九州市, 香春町他)(予定) ()
【新鮮・正確な地図生成】
最新技術を駆使した「日本全域の衛星画像ベースマップ」のご紹介(仮) 
日本スペースイメージング(株) 企画本部 企画部 ()
【新鮮・正確な地図生成】
GEOSPACEを活用した新商品の紹介 
NTT空間情報(株) 営業部 ()
11:30
|
12:00
11:30 - 12:10
調整中 
※プレフォーラムセミナーで好評だったセッションの再演を行います。
【最適な危機管理】
SAP x Esriで実現する地理空間情報の利活用 
SAPジャパン(株) デジタルエコシステム統括本部 ()
【】
※詳細が決まり次第更新いたします 
()
12:00
|
13:30
13:30
|
14:20
13:30 - 17:30
【】
自治体セッション(自治体職員様のみ参加可能なセッションです) 
()
基調講演 13:30 - 14:20
【】
人口減少・気候変動をどう乗り切るか:グリーンインフラ 
北海道大学 大学院農学研究院 教授

中村 太士 氏 ()
13:30 - 15:10
【】
農業GISセッション(第8回) 〜農業GISの歩みと展望 〜 
■講演
◇農研機構 農業環境変動研究センター(農環研 農業空間情報解析ユニット長 デイビッド スプレイグ 氏
◇ 元北海道立総合研究機構 
志賀 弘行 氏
◇(株) アクセルスペース
◇(株) ハレックス ()
13:30 - 14:10
調整中 
※プレフォーラムセミナーで好評だったセッションの再演を行います。
13:30 - 14:55
【GIS・ArcGIS全般】
3D セッション 〜進化し続ける 3D GIS の世界〜 
(B)
13:30 - 14:00
【GIS・ArcGIS全般】
データの特徴を探る 〜Insights for ArcGIS で試行するデータ分析〜 
(A)
14:20
|
15:10
基調講演 14:20 - 15:10
【】
人工知能はわたしたちの生活をどう変えるのか 
公⽴はこだて未来⼤学 副理事⻑

松原 仁 氏 ()
14:25 - 15:05
調整中 
※プレフォーラムセミナーで好評だったセッションの再演を行います。
14:40 - 17:30
【】
生物多様性・コンサベーションGISセッション 〜自然環境保全のためのGISの活用〜 
■講演
趣旨説明 酪農学園大学 金子 正美 氏

事例発表
◇兵庫県立人と自然の博物館
◇青山学院大学/OSMジャパン
◇日本自然保護協会(NACS-J)
◇世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン) 
◇コンサベーション・インターナショナル・ジャパン
◇コンサベーションGISコンソーシアム ()
15:30
|
16:00
15:30 - 18:00
【】
ビジネスマップ活用フォーラム(招待状をお持ちの方のみ参加可能です) 
■民間企業向けのビジネスGISに関する講演・ソリューション紹介 ()
15:30 - 17:30
【】
森林GISセッション(第8回) 〜森林GISを巡る最近の動き〜 
■講演
◇福岡県
◇信州大学
◇森林総合研究所
()
【Web GIS】
ArcGIS で実現する Web GIS 〜組織で位置情報を活用するスタイルへ〜 
(A)
15:30 - 17:10
【開発者】
ArcGIS Developer セッション 〜ArcGIS の開発者向け サブスクリプション活用法〜 
■講演
◇ジャッグジャパン(株)
(A)
16:15
|
16:45
【ArcGIS Desktop】
業務で ArcGIS Pro を活用しよう 〜ArcGIS Pro を利用する 3 つのメリット〜  
(C)
17:00
|
17:30
【ArcGIS Desktop】
ArcGIS Desktop で始める空間統計分析 〜初級から活用シーンまで〜 
(B)

体験セミナー

  タワー4階
Room8
11:00
|
12:00
はじめての方のための ArcGIS Pro 2D & 3D マップ体験講座 
()
12:30
|
13:30
はじめての方のための ArcGIS Pro 2D & 3D マップ体験講座 
()
14:00
|
15:00
はじめての方のための ArcGIS Pro 2D & 3D マップ体験講座 
()
15:30
|
16:30
ドラッグ & ドロップの簡単操作で行うデータの可視化・空間分析の体験講座 
()

体験セミナーの受付は当日インフォメーション(地下1階)で行っております。

プレフォーラム・セミナー 5月23日(水)

  タワー4階
ルーム1-4 ルーム5-6 ルーム7 ルーム9
11:30
|
12:10
【ArcGIS Desktop】
座標系入門 
(C)
【ArcGIS Online/開発者】
Web でも Python! 〜空間解析を取り入れた新世代のマップ作成〜 
(C)
【ArcGIS Enterprise】
Web GIS プラットフォームをより快適に 〜システム構成パターンのご紹介〜 
(D)
【ArcGIS Desktop】
はじめよう! ArcGIS Pro 
(C)
13:30
|
14:10
【ArcGIS Desktop】
地図表示パフォーマンス ヒント 
(D)
【ArcGIS Online】
ArcGIS Online の便利な機能 〜ユーザー編〜 
(C)
【ArcGIS Enterprise】
IoT プラットフォームとしてのArcGIS 〜 データ ストリームの取り込みから可視化まで 〜  
(C)
【ArcGIS Desktop】
GIS データの編集作業をするなら ArcGIS Pro を活用しよう! 
(C)
14:20
|
15:00
【データ】
活用しよう!GISで統計データ分析入門 
(C)
【ArcGIS Online】
ArcGIS Online の便利な機能 〜管理者編〜 
(C)
【ArcGIS Enterprise】
ArcGIS Pro と ArcGIS Enterprise でできることのまとめ 
(D)
【ArcGIS Desktop】
ArcGIS Pro で CAD データを利用しよう! 
(C)
15:10
|
15:50
【ジオデータベース】
ジオデータベースを使ってみよう〜シェープファイルと何が違うの?〜 
(D)
【ArcGIS Online/ArcGIS Apps】
簡単 3 ステップ!調査票ベースの現地調査をモバイルで!〜Survey123 for ArcGIS 基本編〜 
(C)
【データ】
ArcGIS Online コンテンツを活用しよう! 
(C)
【ArcGIS Desktop】
こんなときどうする? ArcGIS Pro ラベル・アノテーション徹底解説 
(C)
16:00
|
16:40
【ArcGIS Desktop】
標準機能で処理を自動化!ModelBuilder の活用法 
(D)
【ArcGIS Online/ArcGIS Apps】
Excel でもっと柔軟に!現地調査で役立つ機能つき調査表作成のヒント 〜Survey123 for ArcGIS 応用編〜 
(C)
【ArcGIS Desktop】
知っておきたい! ArcGIS でアドレスマッチング 
(C)
【ArcGIS Desktop】
ArcGIS Pro で学ぶ!ラスター データの使い方 
(C)
16:50
|
17:30
【ArcGIS Desktop】
Python で始める自動化処理 
(C)
【ArcGIS Online/ArcGIS Apps】
GIS ユーザーのための現地調査アプリ「Collector for ArcGIS」の便利な使い方 
(C)
【ArcGIS Online/開発者】
プログラミングゼロ! 〜Web GIS アプリ 3 分メイキング〜 
(C)
【ArcGIS Desktop】
ArcGIS Pro とオープンデータでやってみよう!データの取り込みと可視化 
(C)
前提知識:(A)必要なし|(B)GIS に関する基礎知識|(C)ArcGIS に関する初級知識|(D)ArcGIS に関する中級知識
Copyright© 2002- Esri Japan Corporation. All rights reserved.